お知らせ

ワケスムからの
お知らせ

[2016/07/11]

お試し住宅の予約受付を開始しました

和気町では、岡山県外から移住をご検討中の方に、和気町での暮らしを体験したり仕事や家探し等ができるように、家具や家電製品等をそろえた「お試し住宅」をご用意し、本日、予約受付を開始しました。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.town.wake.okayama.jp/wakesum/support/otameshi/


 

[2016/06/29]

NHKのテレビ番組で和気町が紹介されます! 【地方創生課】

移住希望者の中で、岡山県は移住先として人気が高い地域です。今回その事例として、関東から和気町へ移住された方の移住までの動向がNHKのテレビ番組で紹介されます。また、和気町の移住促進の取組などが取り上げられています。ぜひご覧ください。

■テレビ局 NHK
■番 組 名 フェイス 「“安全”への漂流 ~「岡山現象」の現場を行く~」
■放送日時 平成28年7月1日(金) 午後7時30分~午後7時58分(※中国地方のみの放送となります)
        平成28年7月2日(土) 午前10:55~午前11:25 (※中国地方のみの放送となります)
■内 容
東日本大震災から5年。震災や原発事故の影響でふるさとを離れて暮らす「震災避難者」の数が西日本で最も多いのが岡山県。災害が少なく、原発からも距離があるという条件も誘因だが、岡山への移住人気が根強い背景には、移住者が移住者を支えるという特徴もあることがわかってきた。研究者によって『岡山現象』と名付けられたこの現象。社会学的にも注目されている人口動態の現状と行方を取材する。

[2016/06/23]

7/10 東京で岡山県移住相談会を開催します!

岡山県主催の移住相談会★第1弾★
岡山県内19市町が東京・有楽町に集結!
和気町も参加します!

各市町がブースを設け、特徴はもちろん、住まいの情報、仕事やくらしの情報など、岡山県の「いま」の情報をご提供します。晴れの国ぐらしセミナーでは、市町PRのほか、移住支援団体「岡山盛り上げよう会(おかもり会)」による
セミナーも開催。岡山の魅力、理想の移住などについて、お話しします。
さらに!!今回は地域おこし協力隊合同募集説明会も同時開催!募集市町のPRのほか、協力隊OBによるトークセッションも行います。

『晴れの国おかやま』への移住を一歩進めてみませんか。

先着100組に、岡山県の特産品をプレゼント!託児コーナー(無料・予約不要)もあります。
多くの方々のご来場をお待ちしています。


イベント概要
■開催日時  平成28年7月10日(日) 11:00~16:00
■開催場所  東京交通会館12階カトレアサロン (東京都千代田区有楽町2-10-1) 
          JR「有楽町駅」京橋口・中央口から徒歩1分
■内容
晴れの国ぐらし相談・地域おこし協力隊募集コーナー(11:00~16:00)、
晴れの国ぐらしセミナー(11:30~16:00)、
地域おこし協力隊合同募集説明会(13:00~15:00)

■申込期間  予約不要、費加無料

■お問い合わせ先
岡山県 県民生活部 中山間・地域振興課 TEL:086-226-7862 FAX:086-224-6195 E-mail:uij@pref.okayama.lg.jp

 

[2016/06/21]

地域おこし協力隊(広報、観光分野)募集について 【地方創生課】

地域おこし協力隊(広報、観光分野)募集について 【地方創生課】

 現在、和気町では近隣市の赤磐市・瀬戸内市と連携して観光誘客の推進組織(観光DMO)の設立に向けて取り組んでいます。和気町の魅力を1人でも多くの人に知っていただき、観光客を増加させることで地域の活性化に繋げていきたいと考えています。
 つきましては、和気町の魅力発信や観光振興業務を行っていただく「地域おこし協力隊」を募集します。
 和気鵜飼谷温泉や片鉄ロマン街道、藤公園などさまざまな観光地のある和気町をあなたの活躍の場としてみませんか。
 募集対象、募集人員、勤務条件など詳しくは募集要項をご覧ください。

[2016/06/17]

地域おこし協力隊募集について 【地方創生課】

地域おこし協力隊募集について 【地方創生課】

 和気町では、都市地域の意欲あふれる人材を積極的に受け入れることにより、町が活気にあふれ元気になる施策を推進するとともに、町への移住・定住を図り、利便性が高く暮らしやすいまちづくりを実現していくため、「地域おこし協力隊員」を募集します。
 募集対象、募集人員、勤務条件など詳しくは募集要項をご覧ください。