空き家バンク

岡山県和気町で楽しい暮らし、
はじめてみませんか?

空き家バンク制度のご説明はこちら

物件No. 所在地 物件種別 築年数・価格 取扱業者・備考 地図・リンク
1 住 宅 岡山県和気郡和気町吉田1867 賃 貸 築1945年
4.5万円 / 月
咲良商事(株)
岡山県 岡山市 東区 上道北方 730
営業時間: 10:00?18:00
定休日: 毎週水曜日
免許番号: 岡山県知事(1)0005494
所属協会: (一社)岡山県宅地建物取引業協会 中国地区不動産公正取引協議会
地図を表示
2 住 宅 岡山県和気郡和気町日笠上1507-3 賃 貸 築1973
5万円 / 月
咲良商事(株)
 
岡山県 岡山市 東区 上道北方 730
営業時間: 10:00?18:00
定休日: 毎週水曜日
免許番号: 岡山県知事(1)0005494
所属協会: (一社)岡山県宅地建物取引業協会 中国地区不動産公正取引協議会
地図を表示
3 住 宅 岡山県和気郡和気町奥塩田156-3 売 買 築1930年
580万延
永井建設(株)
岡山県 美作市 奥 308-1
営業時間: 08:00?18:00
定休日: 土日祝
免許番号: 岡山県知事(4)0004499
所属団体: (一社)岡山県宅地建物取引業協会 中国地区不動産公正取引協議会
地図を表示
4 住 宅 岡山県和気郡和気町矢田453 売 買 築1999年
1080万円
アイターンホーム
岡山県和気郡 和気町父井原1403-2
TEL:0869-88-0567 FAX:0869-88-1622
E-MAIL:aki_tana@mx9.tiki.ne.jp
免許番号:岡山県知事(4)0004630 所属協会:(一社)岡山県宅地建物取引業協会
地図を表示
5 住 宅 岡山県和気郡和気町父井原878 売 買 築1975年
680万円
咲良商事(株)
岡山県 岡山市 東区 上道北方 730
営業時間: 10:00?18:00
定休日: 毎週水曜日
免許番号: 岡山県知事(1)0005494
地図を表示
6 住 宅 岡山県和気郡和気町田賀515-1 売 買
790万円
アイターンホーム
岡山県和気郡 和気町父井原1403-2
TEL:0869-88-0567 FAX:0869-88-1622
E-MAIL:aki_tana@mx9.tiki.ne.jp
免許番号:岡山県知事(4)0004630 所属協会:(一社)岡山県宅地建物取引業協会
地図を表示
7 住 宅 岡山県和気郡和気町吉田346 売 買 築昭和47年
850万円
永井建設(株)
岡山県美作市奥308-1
TEL:0868-74-3570 FAX:0868-74-3698
E-MAIL:puinen@nagai-k.jp
免許番号:岡山県知事(4)0004499 所属協会:(一社)岡山県宅地建物取引業協会
地図を表示
8 住 宅 岡山県和気郡和気町益原211 売 買 築1967年
400万円
咲良商事(株)
岡山県岡山市 東区上道北方730
TEL:086-238-5815 FAX:086-238-5816
E-MAIL:housedo-jodo@aioros.ocn.ne.jp
免許番号:岡山県知事(1)0005494 所属協会:(一社)岡山県宅地建物取引業協会
地図を表示
9 住 宅 岡山県和気郡和気町大田原424-2 売 買 築1925年大正14年
480万円
タナカ地所
岡山県岡山市 南区松浜町14-15-202
TEL:086-261-9939 FAX:086-261-9969
E-MAIL:tanaka9939@celery.ocn.ne.jp
免許番号:岡山県知事(3)004924 所属協会:(公社)全日本不動産協会岡山県本部
地図を表示
10 住 宅 岡山県和気郡和気町宇生254 売 買 築1929年
980万円
アイターンホーム
岡山県和気郡 和気町父井原1403-2
TEL:0869-88-0567 FAX:0869-88-1622
E-MAIL:aki_tana@mx9.tiki.ne.jp
免許番号:岡山県知事(4)0004630 所属協会:(一社)岡山県宅地建物取引業協会
地図を表示

移住希望者宿泊費補助金

移住検討中の方に宿泊補助金があります。町内への移住を目的として住居や仕事を探すなどの活動を行われる方に、宿泊料の2/3(1泊1人あたり最大4,000円)を補助します。なお、1回あたり2泊を上限とし、5回まで補助します。

お試し住宅

岡山県外から和気町への移住をご検討中の方に、和気町での暮らしを体験したり仕事や家探し等ができるように、家具や家電製品等をそろえた住宅をご用意しました。

移住活動用自動車貸出制度

和気町では、岡山県外から和気町への移住活動を支援するため、無料で自動車を貸し出します。

空き家改修補助金

町内の空き家を改修して移住を希望される方を対象に、改修費の2分の1(上限50万円)を助成します。

固定資産税の優遇制度

若者および子育て世代が新しく住宅を取得した場合に、家屋の固定資産税の一部を免除します。