報道関係

2017/12/05

山陽新聞(高校魅力化)

経済産業、文部科学両省は4日、子供たちに働く意義などを伝え、社会に出て自立するための力を育む「キャリア教育」で、学校と地域が連携した先進事例をたたえる第7回「キャリア教育推進連携表彰」の最優秀賞に、和気閑谷高校を中心とした団体「和気閑谷高校魅力化プロジェクト」を選んだと発表したことについて山陽新聞に掲載されました。岡山県内からの最優秀賞は初めてです。

2017/11/12

山陽新聞(合同就職面接会)

備前、赤磐市と和気町などは10日、来春に卒業予定の高校生や大学生らを対象にした「合同就職面接会」を和気商工会館で開いたことについて山陽新聞に掲載されました。

2017/10/28

読売新聞(アップルラリー)

和気町のリンゴをPRしようと、町はオリジナル料理のレシピを募り、最優秀7点について町内の料理店などで11月30日までの期間限定メニューとして提供を始めたことについて読売新聞のに掲載されました。町特産品の詰め合わせを賞品にしたスタンプラリーも実施しています。

2017/10/27

山陽新聞(アップルラリー)

和気町内のカフェやレストラン7店で、同町産のリンゴを使ったメニューの提供を11月30日までの期間限定で始めたことについて山陽新聞に掲載されました。各メニューのアイデアはインターネットを通じて全国から募っていて、併せて、特産品の詰め合わせが当たるシールラリーも実施している。

2017/09/05

山陽新聞(ドローン教習所誘致)

小型無人機ドローンの操縦技術を指導する教習所を町内に誘致したことについて山陽新聞に掲載されました。。10月2日に開校する予定です。9月4日には運営会社との間で、ドローンを活用した地域経済活性化などに関する包括連携協定を結びました。