和気町ふるさと納税(寄附金税制)のご案内

  • HOME
  • 和気町ふるさと納税(寄附金税制)のご案内

ふるさと納税制度の概要

ふるさと納税とは、自分の選んだ自治体に寄附(ふるさと納税)を行った場合に、寄附額のうち2,000円を越える部分について、所得税と住民税から原則として全額(上限額まで)が控除される制度です。 (詳細については総務省HPを参照してください。)

控除を受けるためには、原則として、ふるさと納税を行った翌年に確定申告を行う必要があります。
ただし、平成27年4月1日から、確定申告の不要な給与所得者等は、ふるさと納税先の自治体数が5団体以内である場合に限り、ふるさと納税を行った各自治体に申請することで確定申告が不要になる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が始まりました。 これは、平成27年4月1日以後に行われるふるさと納税に適用されます。
ワンストップ特例制度の詳細についてはリンク先(総務省HP)を参照してください。

確定申告を行う場合

ふるさと納税のしくみ

ワンストップ特例が適用される場合

ふるさと納税のしくみ

寄附金の活用

岡山県の南東部にある、のどかなまち・和気町。
ちいさいけれど、みんなで助け合いのまちづくりや子育て支援に取り組んでいる元気いっぱいの町です。
みなさまからの応援(寄附)は、「助け合いのまちづくり推進事業」「観光推進事業」「子育て支援推進事業」「移住・定住推進事業」に
活用させていただきます。 応援よろしくお願いいたします。

助け合いのまちづくり推進事業

助け合いのまちづくり推進事業

和気町では、「私たちのまちの豊かな自然や歴史を伝えて行きたい」「安全で住みやすい地域にしたい」「町民が主体となって助け合うまちづくりの仕組みをつくりたい」といった目的のもと、町内9つの小学校区等を単位に、『助け合いのまちづくり協議会』を設置し、地域の課題解決のため、住民、行政が協働して事業を実施しています。
例えば、地区内の環境整備、運動会等のイベント、青空市などを実施しています。このような協働事業に活用いたします。

観光推進事業

観光推進事業

和気町には、「和気鵜飼谷温泉」をはじめ、種類の多さでは日本一の「藤公園」、廃線跡を活用した自転車道「片鉄ロマン街道」、タンチョウの飼育や湿生植物園や野鳥観察施設を有する「岡山県自然保護センター」、田土、奥塩田地区の「棚田」など魅力的な施設や風景が多数あります。 このような資源を活かすことで和気町の魅力アップを図り、みなさんに「来てみたい」と思っていただけるまちづくりに活用します。

子育て支援推進事業

子育て支援推進事業

和気町では、人口の減少が著しく、その対策・解決が最重要課題の1つとなっています。高校卒業までの医療費全額助成や預かり保育、延長保育を充実することなどで、子育て世代が安心して子育てできる環境づくり・支援を行うことで、「子育てするなら和気町」と思っていただけるまちづくりに活用します。

移住・定住推進事業

移住・定住推進事業

和気町は、田舎でありながら都市圏への交通アクセスが良く、インターネットも光回線への接続が全地域で可能であり、便利な田舎「とかいなか」暮らしを満喫できます。 和気町に「住みたい」「住んでよかった」と感じていただけるまちづくりに活用します。

ふるさと納税制度の寄附を騙った詐欺等にご注意ください

ふるさと納税はみなさまの「気持ち」を寄附金というかたちでいただく取組みです。
町が寄附を強要したり、不当に請求することは決してありませんので騙りや詐欺にはご注意ください。

お問合わせ先

〒709-0495 岡山県和気郡和気町尺所555 和気町役場

ふるさと納税に関すること
まち経営課 TEL 0869-93-1123
FAX 0869-92-0667
メールアドレス machikeiei@town.wake.lg.jp
税制に関すること
税務課 TEL 0869-93-1124
FAX 0869-92-0121
メールアドレス zeimu@town.wake.lg.jp